合宿免許で男女が相部屋になることはあるのか

運転免許1

合宿免許を利用するときには生活する部屋を用意してもらうことができます。一人部屋も選べるものの、相部屋を選んで教習を受けることも可能です。相部屋を選んで合宿免許に参加するメリットとしてどのようなものが挙げられるのでしょうか。

また、男女が相部屋になる場合があるのかも気にかかる人がいるでしょう。その実態を知っておくことが肝心です。

相部屋を選ぶメリット

合宿免許では相部屋のプランを提供しているケースがあります。相部屋を選ぶメリットとしてまず挙げられるのが費用を削減できることです。一般的なホテルでも二人が一部屋ずつシングルルームを利用するよりは、二人でツインルームを利用した方が安上がりになります。

合宿免許の場合にも一般的なホテルを利用していることがよくあり、相部屋を希望することで割安にできるのです。

誰と相部屋になるかは教習所側が決めることになります。

ただし、申し込みのときに友達と一緒に受付をしてもらって同室が良いと話をするとその通りにしてもらえるのが通例です。特に相方がいないという場合には年齢などを考慮して相部屋になる人を教習所側が割り当ててくれます。

相部屋になることで二週間程度は同じ部屋で寝泊まりすることになり、新しいネットワークを作れるのもメリットでしょう。教習を受けるときにも、試験対策の勉強をするときにも互いに力になれることもあります。本当に仲良くなれたら休憩時間に一緒に遊びに出かけたり、合宿が終わった後も長い付き合いをしていくことも可能です。

相部屋では気が合わない人と相部屋になってしまうリスクもありますが、二週間程度なら割り切って我慢できないわけではないでしょう。上手に活用すると教習の効率を上げられるだけでなく、将来も考えて魅力的な出会いがある可能性があるのが相部屋のメリットです。

男女相部屋は基本的にはない

出会いという言葉を聞くと男女の出会いがあるのではないかと考える人もいます。合宿免許で異性と相部屋になり、恋仲になることができたら嬉しいと期待する人もいるかもしれません。逆に異性と相部屋にされてしまうのではないかという懸念を抱く人もいるでしょう。

しかし、男女相部屋は合宿免許では基本的にはありません。男性用、女性用に部屋を分けるようになっています。あくまで合宿免許に参加する人は短期間で効率よく運転技術と必要な知識を習得することが求められているため、出会いの場を作るという意図はないからです。

全く見知らぬ男女が同じ部屋で過ごすことになったらトラブルが発生してしまうリスクが高いのは明らかでしょう。同性であってもトラブルが起こることもあるので、さらに高いリスクを抱えないようにしているのです。また、特に女性からは男性と相部屋になってしまうのを恐れる声もあり、さらには隣の部屋に男性がいるというだけでも嫌がるケースもあります。

そのため、教習所によっては男子寮と女子寮に分けていたり、同じ建物でも違う階に部屋を割り当てるようにしたりしているのが現状です。

例外的なのがカップルでの利用

運転免許10

男女相部屋で合宿免許に参加することはできないのかというとそうではありません。例外的に許されているプランもあります。男女が互いに合意していて、かつトラブルが起こる心配がほとんどないという場合には男女相部屋を許可している教習所もあるのです。

カップルプランとして提供されているものは男女で同じ部屋を指定することができる場合があります。申し込みのときに同じ申し込み用紙に記入するか、同時に申し込みをしなければならないケースがほとんどです。互いに相部屋になることに同意している趣旨の誓約書にサインする必要がある場合もあります。

しかし、若干の書類手続きの手間があるだけで男女相部屋も実現できるのです。カップルで一緒に教習に取り組んで免許を取りたいというときには検討してみると良いでしょう。


カップルプランを選ぶメリット

カップルで相部屋になれるのは教習が終わった後の夜の時間や、教習前の朝の時間を楽しく過ごすのに適しています。中には同居生活を始める前の予行演習として合宿免許中に相部屋で生活してみるカップルもあります。一般的な旅行は数日なのに対して、二週間以上の期間があることから互いの理解が深まることも多いからです。

同じ目標に向かって取り組む間にさらに仲が深まるという期待もできます。カップルプランを選ぶメリットは相部屋にできることだけではありません。カップルプランは教習所にとっては教習生を二人まとめて確保できることに加えて、用意しなければならない部屋の数を減らせるプランです。

コスト的に教習所側にもメリットがあるため、そのフィードバックとして教習所の近くの温泉券をプレゼントしてもらえるなどのお得なサービスが含まれていることもあります。教習のない日や教習が終わった後に気軽に出かけて二人の時間を過ごすと良いでしょう。

合宿免許に行くなら秋がいいって本当?

カップルプランを選ぶときの注意点

運転免許19

カップルプランを選んで相部屋で合宿免許に行きたいと思ったときには注意しておきたい点があります。カップルプランはどの教習所でも用意しているわけではないので、選択肢が少なくなってしまうことは否めません。また、カップルプランと銘打っていても相部屋にはならないというケースもあります。

あくまでカップルで参加すると割引になったり、特典があったりするだけという場合もあるのです。一方、カップルプランにしたからといって教習中はいつも一緒に居られるとは限りません。学科教習や技能教習は全く同じスケジュールになることはないためです。

空き時間も違うことが多いので、あくまで教習前と教習後は一緒の部屋で過ごせるだけだと考えた方が良いでしょう。特に問題になるのはカップルの一方だけ試験に落ちてしまったときです。基本的には延長を受け付けてもらえますが、先に卒業した人が相方の卒業を待つことはできないのが原則です。

ツインルームからシングルルームへ移動しなければならなくなるケースも多く、手間もかかる可能性があります。また、万が一、カップルで喧嘩をしてしまったときにも合宿期間中はその部屋で一緒に生活しなければなりません。

このような点に留意した上でカップルプランを利用するかどうかを考えるようにしましょう。シングルルームで同じ期間に合宿免許に参加する方が良いと思うかもしれません。